HOME | 甲状腺 | 甲状腺と食材 ヨード

整体・針・治療

甲状腺と食材

ヨウ素(ヨード)とは

 ヨウ素(ヨード)とは甲状腺ホルモンの材料になるミネラルです。海産物など、様々な食品の中に含まれています。

 日本の食生活ではヨウ素(ヨード)不足を心配する必要は少なく、むしろ過剰摂取の方を注意したほうがよいと言われています。

鍼灸院 整骨院 整体 針治療 カイロプラクティック 甲状腺73

うがい薬の長期使用に注意

 健康に気を使って「うがい」をしているにもかかわらず、ヨウ素(ヨード)を多く含む「うがい薬の長期使用」で、ヨウ素(ヨード)過剰摂取になり、甲状腺の機能に悪影響を及ぼすことが問題になっています。

ヨウ素(ヨード)の摂取量

一日に130μg程度がよいとされています。

一日に2,200μgを超えて摂取しないほうがよいとされています。

昆布だしなどにも多く含まれるため、過剰摂取には注意が必要です。

鍼灸院 整骨院 整体 針治療 カイロプラクティック 甲状腺74

ヨウ素(ヨード)が不足すると

 ヨウ素(ヨード)は甲状腺ホルモンをつくる材料ですので、不足すると甲状腺ホルモンを十分につくることができません。

 甲状腺ホルモンは、たんぱく質の合成、酵素反応、細胞の活動、神経細胞の発達、末梢組織の成長、エネルギー代謝に関係し、発育や活動に不可欠なホルモンです。

 甲状腺ホルモンが不足することで、発育や活動が低下してしまいます。

ヨウ素(ヨード)が過剰になると

 長い食文化の歴史から日本人はヨウ素(ヨード)を多少多めに摂取しても多くは排泄してしまうので大丈夫だといわれています。

 一方で、ヨウ素(ヨード)の過剰摂取による健康被害の可能性も報告されています。甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺中毒症などを引き起こすばあいがあります。

ヨードを多く含む食品

(食品100g中)

藻類ヨード量(μg)
まこんぶ(干)240,000
りしりこんぶ(刻)230,000
ながこんぶ(刻)210,000
しひじき(干)47,000
カットわかめ8,500
あおのり(干)2,800
焼きのり2,100
水戻しわかめ1,900
あまのり(干)1,400

調味料ヨード量(μg)
昆布だし8,200
かつお・昆布だし2,200
かつおだし1

卵類ヨード量(μg)
だし巻きたまご660
うずら生卵140
卵黄50
生たまご17
ゆでたまご15

※卵類はだし巻きたまごに注意すれば大丈夫そうです。

(日本食品標準成分表2010)