HOME | 東洋医学 | 精神活動

精神活動

精神活動

鍼灸・整体・マッサージ

「神なれば、則ち視るを以て見えざる無し。聴くを以て聞こえざる無し、為すを以て成さざる無し、この故に、憂患入ること能わざるなり、而して、邪気襲うこと能わざるなり。」(准南子:精神訓)

神とは、東洋医学では、生命活動を支配・統制している気である。
五臓にあって身体の機能を支配・統制している。

神には神、魂、魄、意、志などがある(霊枢:本神篇)
神は呼吸や心拍を適切に行わせる。

神が健全であれば、視る・聴くなどの知覚も健全で、思考・判断などの精神活動が健全である。

古典より抜粋


精神活動